【第5回】みんな地理知らなすぎない?

みなさんおはこんばんちは。さそりマンです。

 

今日、ふと思ったんですよね。

ほんとになんでこんなこと思い出したのかわかりません。

 

ぼくが今の仕事に就いたときの話です。

 

 

ぼくは関西の方の出身で、高校を卒業して1年後、関東に移り住みました。

 

働き始めると、たくさんの大人が聞いてきます。

 

「さそりマンは関西のどこ出身なの?」

 

すかさず答えます。

 

「琵琶湖のあるところです。」

 

「えーっと…何県?」

 

はいまずここー!!

 

都道府県には確実にと言っていいほど、名所や名物があります。

北海道は言わずと知れた母なる大地、あと時計台。青森はガスの立ち込めるイタコの恐山。岩手は北陸の大都会、仙台と牛の舌。

ところ変わって、福岡には屋台の大群博多とブタの骨の汁。鹿児島には今も活動を続ける火山を構える桜島

あの地味な島根にだって島引きの伝説残る隠岐と日本中の神々の集う出雲大社が鎮座しています。

様々な名所・名物を持つ各都道府県。それぞれの代表的なそれを覚えずして何が大人だと!!!

 

いや、素直に滋賀県と答えなかったぼくも悪いですけど…

でも琵琶湖といえば滋賀県でしょ!!!!そうでしょ!!!

 

琵琶湖の面積は!!!!!

 

滋賀県の総面積の!!!!!!!

 

6分の1です!!!!!!!!!!!!

 

 

「あぁ…ははっ…滋賀県です。知らないですよね。」

 

「あー!!滋賀県か!どこだっけ?北陸だっけ?」

 

「あ、いえ、関西です…。」

 

「えっ!!滋賀って関西なの!?」 

 

日本地図広げたら真ん中にデカい水溜まりあんだろうが!!!

そこが滋賀県だよ!!!!

どこが北陸なんだよ!!!!!

 

あと滋賀県は関西なんだよ!!!!

むしろ三重が関西ヅラしてる方に疑問抱いてるわ!!!!

 

関西の中でも

 

 

 

 

「え?滋賀って関西なん?」

 

 

 

 

とか言われてるから滋賀県民は気にしてんだよ!!!!!

 

琵琶湖に沈めんぞ!!!!!

 

 

 

 

「なんか関西弁しゃべってよ。」 

 

 

 

 

あとこれもやめろ!!!!!

 

さっきからしゃべってんのが関西弁じゃ!!!!!!

 

 

 

 

だいぶ荒れましたが、だいたいこんな流れでした。

単にぼくの周りの人が地理に弱いだけかもしれませんが、やたらと出会います。

 

「そんなこと言ったって、自分の周り以外関係ないし、別に覚えなくてもよくない?」

 

なんて聞こえてきそうですが、違うんです。

 

もしもあなたがどこか国内に旅行した時、その町で知らない誰かと仲良くなったとします。

自分の出身地や所在地を教えたとき、

 

「どこそれ」

 

なんて心無い言葉をかけられたらなんだか悲しくないですか?

 

 

 

 

 

え?悲しくないですか?

 

 

 

 

あっ、悲しくないんですか…そうですか…

 

 

 

 

 

えっ…!?

 

 

 

東京にお住まい…

 

 

 

 

 

あぁ…

 

 

 

 

そりゃみんな知ってますよね…

 

 

 

 

 

これは…ははっ…失礼しました…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではさようなら。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

問答無用でフォローしてください。

twitter.com